<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | -
電車チケット購入方の紹介
インドでの旅行は鉄道の移動は欠かせません。

しかしながら、鉄道の切符を購入するとなると、結構大変な仕事です。
一度経験された方ならば、その人込みの多さと、係員のノンビリさで嫌気がさす事でしょう。インド人の私も嫌です。

女性の購入者には別のレディース・カウンターが用意されています。女性の購入者が、並んでいるとそちらに行けと言われることもあるかもしれません。

女性も意外に根性が悪くて、割り込みや「自分は忙しいので先にして欲しい」などと言ってくる場合も有りますが、無視して並ばないといつ自分の番が回ってくるか分からない状態になります。情けは禁物ですよ。

下の写真は、チケット購入用紙です。
まず、この用紙を渡しているカウンターを聞いて、用紙を貰います。記入してから、並びます。
その要点を説明します。

最近はインドの駅構内には、満席などのチェックをする機械がどこか片隅に置いてありますから、そこで、行き先、電車名、電車番号などをチェックして記入しても良いでしょう。行き先に対して何電車かは到着すると思いますが、細かくチェックしないと、その日には出発していなかったり、到着したい時間が違っていたり、などなどといろんな細かい事が電車によって出てきます。

分からない場合は、要点だけ書いておいて、駅の購入窓口で直接聞くと良いでしょう。しかし、英語は必須です。

1〜3の欄には特に日本人がチェックする必要はありません。
次の4.の四角い囲いの部分ですが、
Train No. & Name は電車番号と電車の名前とを記入します。
*分からない場合は下記の『Station name』で何があるか聞いて下さい。
Date of Journeyは、出発日
Class は、電車席のグレードを書き込みます。エアコン付きの3等寝台列車は 3A/C、2等寝台車は 2A/C、1等車は1A/C を記入します。
A/C車両が高いなと思う人は、Sleeperです。
(*でも、この車両を購入の場合は注意が必要です。下記続きを読むを参考に)
Station from は出発地 とto は 到着地名です。



その下にある枠の部分には自分の情報を書きます。
Name in Block letters (名前を大文字で) Gender(性別)   Age(年齢)
(例)YAMADA HANAKO    M=男性/F=女性   35

を渡航者の人数分(全員)、記入してください。
外国人の渡航者の場合はパスポートが必要です。必ず購入時は持参して下さいね。

さぁ、これであなたも自分で電車の切符が購入できそうですか?!

ピーパル・トラベルでは、電車の切符代理購入もしています。何人でも手数料は500ルピーです。(たくさんの人ですとお得ですね。笑。)
切符購入でお困りの方は、お気軽にご相談して下さい。


*    *    *    *    *    *    *     *   
続きを読む >>
| 鉄道について | comments(0) | trackbacks(11)
インドの電車
インドの電車について、結構よく質問が来ます。

インドは広いので、長く滞在する旅行客にとっては、電車は、とても大切な乗り物です。国内航空では未だカバーされていないエリアもあります。切符の購入も大変ですが、それも後にお教えしたいと思っています。

人気は、ラージダーニ(Rajdani)電車。電車の速度も速いことと、ミネラル水、全食事付き、プラス、朝夕2度のティータイムもあり、食事を駅で買うことの大変な外国人にとっては至れり尽くせりです。
最後に少しチップ(目安として30〜50ルピー程度)を払えば、それで結構、安心な旅ができます。

他の電車ですと、少し格安ですが、電車によっては一食大体、30〜50ルピーでも、余り美味しくも無い場合も多く、外に行くにも何がよいか分からなかったり、それを食べて腹下しにあったりと、一時旅行客にとっては難しいことも多く有りますが、食事は質素にしても良いけど、移動費を安くと言う方ならば、それでも良いかもしれません。

最近は、国内航空を利用するインド人も増えましたが、それに伴い、下級クラスのインド人が、電車を使う機会も増えています。

それで、値段も高目のエアコンが付いている電車に、モラルの無いインド人客も多く乗り始めたので、列車は結構、満員状態です。インド人のステイタスが上がってきましたから。
このエアコンも、時々は壊れていたり、時々は効き過ぎていたり・・・効き過ぎていたら毛布を貰う事ができますから、貰ったら良いと思いますが、暑い季節にエアコンが止まってしまった列車になってしまったら、それは最悪。満席の場合は、我慢するしか仕方がない事もあります。

他にも、日本人のお客さんにとっては、汚いトイレを経験したり、いろんな臭いのする列車の中で一晩寝る旅はとても大変だと思いますけど、これもインドの現状・インドを実感するためだと思い、ご了承下さい。
でも、あまりに酷い場合、電車の乗務員に言えば清掃してくれるはずです。

一番長い旅で、北インドから南インドへの列車の旅は、2晩宿泊する様になります。

電車の旅の詳しい紹介はは後でしますね。

ご質問がある方は、気軽にコメントに記入して下さいw
| 鉄道について | comments(0) | trackbacks(6)
| 1/1PAGES |